スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Nagarkot ~ 其の一

2012/02/10 04:56

 ナマステ。
 昨日は久しぶりに弱音を吐いてしまったけれど、
 そんな時こそ友達の言葉が超染みた。
 いやー小っさいことだったねー!
 まんまと吹っ飛んだねー!!
 安心 安心。
 やっぱり周りの大切な人達が大好き。


 しゃてしゃて、
 時間差UPでこの間行って来たナガルコットUP!!
 ただただボゥーっとしてた俺等なので、友達もあんまり出来ず。笑
 風景とお互いの写真が多いけれど、写真たっぷりで書きます :-)
 素敵な写真のほとんどが by猫さん。ありがとう!!

 nagarkot

 Nagrkot.
 標高は2100m。
 2泊3日の小旅行、でも気分的には1週間居たみたい。
 俺と猫さんは着いた時から、宿探しの道中も、
 猫が居たっていう理由で決めた宿の屋上に登った時も、
 これネコヤバイっしょ。連発。

 nagarkot sdkjfh;ueh;djkh

 nagarkot nkjdsa;fhjpriewfhjkdhf

 着いて15分位で来て良かったを連発。
 でも、山をなめてはいけないとよく言うけれど、
 この時点ではまだまだ山をなめ切ってた。笑
 いろんな意味で、山はすごい所だった。あらゆる点でぶっ飛ばされた。

 着いてしばらく、無言で思う存分、空と山と太陽と鳥に見とれてた。

 nagarkot jdska;fhiuehwfjdkshf;ds

 nagarkot hjdeldhjsghajvcdgskhvcl

 nagarkot jdkafh;eiuhfdksjhf;j

 nagarkot sdjkafh;ehdflskjhfa;
 
 よく陽の当たる岬。あの端っこで昼寝したり絵を描いたりしてた。
 ある日は黒い犬が俺の後ろを着いて来て、ごろんと真横で眠り出した。
 かわいいZ!

 snd;aehda@eowuhdfshaksdjhfa;

 洗濯物を取り込むお母さんと、3人の子どもたち。
 長女が、お母さんの顔にひたすら洗濯物を投げつけて、頭に乗っける遊びをしてた。
 何回も何回も何十回も。
 でも、お母さん怒らず。笑 ずっと笑ってた。
 その光景にはびっくりしたわ~。こうありたいね。

 hliuhpijkm;khvghvouygu

hdjsapfufjdsknc;adsjfoijfs

 ヒマラヤを前に、食べるでしょう、momo!!
 すると、すっごく声の小さい宿のおじさんが登場。
 鳥の声を聞き分けられて、初めて見る鳥をいっぱい教えてくれた。
 ほら、あそこにいるよって。
 わぁ、山に住んでる人は優しくて自然の感じ方が違うねぇと猫さんと話す。
 鷹の目さんと呼ぶ事にしようか。
 声が小さい人って俺大好きなんだけども、
 鷹の目さんの声の小ささはネパール屈指だと。笑

 nagarkot nbslacjhdspiufhjrfnkjdsbf

mckal:dsjnfjksdnvirhbfhsdjlbvlsjdbl

 夕方、噂の憲武コーヒーでオムライス。
 憲さん似のネパール人がやっている有名店。
 うけたのが、息子の名前がカンタ。娘の名前が、スシ。笑
 タカさん似の日本人とのツーショットにはやられたね。
 愛すべき暇人だわ。笑 

 njksdapfiruhfjdshafksdjfh

 夜、俺はしばらく前から、綺麗な星空を見たいと思ってて、ついに来た!!
 冬のそら、星空を思いっきり吸い込みに、岬へ。
 寒いけれど、ごろんと横になる。
 視界の全てに満天の星空。BGMはもちろんあれ聴いちゃうでしょう。
 レイ・ハラカミの暗やみの色、outro。
 顔の上を冷たく吹く新しい風。草の匂い、山の匂い。
 流れ星。お願いごとを3回唱える。
 人生で一番自然と一体化してたかもよ。ふぅ~。幸せ。

 宿に帰って、停電の食堂、ロウソクの灯りの中、小さい地球儀をくるくる回した。
 ネパールは日本とこんなに離れてるんだ。
 次はどこに行こうかな。
 出会った旅人はどこにいるかな。
 友達が今いる場所が、インドの最南端だとわかって、素敵だなと思った。
 
 nckjsa;dshf@eiuhfkjdsnfladsbfs

cxznds;fkvbsfljhbvhjbfsapdfhsidufh


 それにしても、あんまり喋らない俺と猫さんの間にある会話はと言えば、
 
 「料理来ないねぇ~。」
 「何が起こったんだろうねぇ~。」

 山のご飯はコックを呼びに行く所から始まり、コーヒー一杯が45分~1時間かかる。笑
 しっかりした料理だと、2時間は見ておく。笑
 もう何を頼んだのか忘れて、ダラダラ遊んで、そういえば、遅いねぇと話す。笑
 
 nagarkot hjagjhcvbdhsgfouehrfjkldh

bkvkgkghljb

 ほんとご飯に関しては笑わせてもらった。
 ある日は、ラザニアを頼んだら、1時間後に来たのはマッシュルームスープだった。
 「これ、ラザニア??」って聞いたら、
 「yes, this is ラザニア」つって笑って出してくれた。笑
 これはラザニアの前に出るスープなのか?!とパニック。笑
 猫さんはある日、カフェに入ったら、
 今日はシェフがいないから俺がチャーハンつくってやるって、
 ヒッピーの兄さんに作ってもらったんだって。
 ベーカリーに入ったら、実は今日はパンが無いんだ・・・って言われたらしい。笑


 明日の朝日を見る為に、9時位にはそれぞれの部屋に戻って就寝。眠いし。笑
 まるでジグソーが出てきそうなタイル張りのトイレから聴こえる水の音に
 ビビりながらも、ナガルコット最高と思いながら眠った。
 目覚まし時計は、明日の朝5時半に鳴るはず。

 bagrkot jdsapcncnadjks;fk

 続く。

 chavo
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。